TOKYO ALIFE 2020

Description

Notice of postponement

Dear Everyone,

Unfortunately, TOKYO ALIFE 2020, scheduled for March 27 and 28, will be postponed
until September, six months later. Sorry for the inconvenience.

Coronaviruses are so-called emerging RNA viruses that appear abruptly and
have a mutation rate four orders of magnitude higher than normal DNA creatures.
In other words, it is unstable and evolves overwhelmingly fast.

The basic theme of TOKYO ALIFE 2020 is Open-ended evolution and the human mind.
We also organized new sessions on "autonomy and immorality" and "Augmented evolution”.
Given the meaning of these sessions, it would be interesting to have a meeting in Tokyo right now,
but I decided to postpone it this time.

We look forward to seeing you again in September in Shibuya, Tokyo,
and look forward to new ideas and directions of ALIFE.

Thank you for your continued support.
Thank you very much.

延期のお知らせ
みなさま

3月27・28日に予定しておりました ”TOKYO ALIFE 2020” ですが、残念ですが、
今回は延期とし半年後の9月としたいと思います。申し訳ありません。
延期の理由は、コロナウィルスの出現に伴う色々です。コロナウィルスは、
突然出現 (emerging)した、 いわゆるエマージング・RNAウイルスで、通常のDNAより
4桁は大きい突然変異率を持ちます。つまり不安定で圧倒的に速く進化していく。

今回のALIFE会議では、Open-ended Evolution and Human Mind ( 終わりなき進化と人の心)を基軸とし、
Autonomy and Immorality (自律性と不死)や、Augmented Evolution(拡張された進化)といった
新たなセッションを提案しています。その意味で、コロナ・ウィルスが進化する東京でやるというのは
考え方次第では面白いのですが、この騒ぎに伴う交通や手続きの不便さを鑑み、今回は延期とさせてください。

この騒ぎのなかから新たな考えと新しい活動の方向が見えてくることを願いつつ、
9月にはこの東京・渋谷でまた元気にお会いできるのを楽しみにしています。

今後ともどうぞよろしく御支援ください。よろしくおねがいします。

ーーーーーーーーーー

About
ALIFE is a place to explore new theories of Life and Evolution. It is also a source of new fields, technologies and epistemology. Among them, Open-ended Evolution (OEE), an evolutionary mechanism that continues to create innovation, has been ALIFE's long-standing theme. This OEE has a structure that is similar to human imagination and creativity, so we want to explore something common to both. That is the theme of this conference, Tokyo Alife 2020. We will see new progress of ideas and technologies of ALIFE fueled by fresh ideas and methods from VR, AR and generative arts.

On Day1, the theme is divided into four topics: 1) From AI to ALIFE, 2) Autonomy and Immortality, 3) Open-Ended Evolution, 4) Augmented Evolution. The last session, 5) ALIFE in Society, is a dialogue on the idea of ALIFE expanded in the society.

On Day2, we prepared the following four categories: 1) Chemistry, 2) Learning, 3) Evolution, 4)Agency. By classifying ALIFE issues into those categories, we will explain in more detail the current ALIFE concept, what we need to solve, and methodology.

Day1 is for the general audience, and Day2 is for the academic communities.

Official Web Site
https://alifeconference.jp/


About
ALIFEは生命と進化についての新しい理論の探究の場です。 新しい分野と技術と認識論の源にもなっています。その中でも、 イノベーションを作り続ける進化のメカニズム、Open- Ended Evolution(OEE)は、 ALIFEの長年のテーマであり、 これは人間の持つ発想力や想像性と同相な構造を持っています。 それゆえに両方に共通ななにかを探ってみたい。それがTOKYO ALIFE 2020のテーマでもあります。アートやVR、 ARなど周辺分野からの新鮮なアイディアと技術のなかで生まれる 、新しいALIFEの展開を議論しましょう。

DAY1では、このテーマを4つのトピックに分けて議論します: 1) AIからALIFEへ、2) 自律性と不死性、3) オープンエンドな進化、4) 拡張進化 です。最後のセッション、5) 社会の中のALIFE は、社会に拡張されたALIFE概念をめぐる対話です。

DAY2では、次の4つのカテゴリを準備しました:1) 化学、2) 学習、3) 進化、4) エージェンシー です。ALIFEの問題をこのように分類することにより、 現在のALIFEの考え方、解くべきこと、 方法論をさらに詳しく説明します。

DAY1は一般向け、DAY2はアカデミックな議論になります。

※本カンファレンスは主に英語のセッションとなります。(同時通訳あり)
※プログラムは公式サイトにて随時更新いたします。
※DAY1 19:30からカンファレンス出席者のためのAfter Partyがあります。

Official Web Site
https://alifeconference.jp/


イメージ協力:©OPeNBooK Co., Ltd/シーマン人工知能研究所1998-2019
協力:オープンブック株式会社/株式会社シーマン人工知能研究所


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#530616 2020-03-04 13:42:19
More updates
Sep 18 - Sep 19, 2020
[ Fri ] - [ Sat ]
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
2DAYS SOLD OUT ¥30,000
DAY1(ONLY 9.18) SOLD OUT ¥25,000
DAY2(ONLY 9.19) SOLD OUT ¥7,000
Venue Address
渋谷区渋谷2丁目24−12 Japan
Organizer
ALIFE Lab.
376 Followers